お疲れ様でございます。

木部の上塗り作業は雨樋が付いていない箇所は複数.塗り重ねる事で厚く塗膜が付くので耐久性=耐久年数にも繋がっていきます。



雨樋は下塗り込みの3回塗りで仕上げました。

2液シリコン仕上げなので下塗りには密着力を強いものにる強溶剤を使用いたします。







霧よけ (鉄部) の下塗りには2液サビ止め塗料を塗布致しました。





裏の二階の破風板の所は腐食しており大きな穴が開いて居るほどです。

上塗りを塗り重ねた後にガルバリウム鋼板を蒔きました。

明日は雨戸の塗装(吹き付け作業)となります。

今日も作業させていただき有り難うございました。



では。
スポンサーサイト

木部・軒天井下塗り

お疲れ様でございます。


今日は雨の為.現場作業は中止となります。明日も天候が悪く‥どうしたものか‥。



まずは、
木部下塗り作業からご報告をさせて頂きます。


以前の塗料の剥がれを削り落としてペーパーなどで擦り平らにして下塗りが塗れる状態にしていきます。


下塗り1回目は2液浸透シーラーを塗布致しました。
上塗りとの密着力を考慮し塗布することにしました。(色は透明です。)










雨樋が付いている箇所よりも付いていない箇所の方が塗装の劣化状態にも違いが出てきます。

因みに上写真は雨樋が付いていない箇所なので下塗りは3回目となります。
ここから上塗りを何度も塗り重ねて行く作業を行います。





軒天井の下塗りも2液浸透シーラーを塗布致しました。

下塗りを塗り事で密着力も増します。

上塗り作業に続きます。

では。

取手市お客様邸より

お疲れ様でございます。

まずは、高圧洗浄作業のご報告をさせて頂きます。




屋根洗浄前。




屋根洗浄後。
若干.木々に覆われているせいか屋根外壁共にコケやカビの繁殖も酷く‥
時間も掛かってしまいましたが‥落とせる所までは綺麗に落とせたと思います。


外壁高圧洗浄前。


外壁洗浄後。

水圧で汚れを落とすのが高圧洗浄ですが、
外壁の表面(モルタル:リシンtype)を水圧で削り落とすので落とし過ぎる‥
やはり箇所によっては下地まで見えて(リシン:砂骨が削り落ち過ぎる)しまうで注意して作業を行いました。


次の作業に続きます。


では。

取手市お客様邸より

お疲れ様でございます。


数日前は少しだけ暖かい気温により幾らか過ごしやすかったのですが
昨日.今日と気温も低く寒いので皆さまも体調管理にはお気をつけ下さいまし。

それでは、
破風板.軒天井.雨樋.鉄部などの作業の模様をお伝えしたいと思います。




茶色でも拘って貰いたく見本張から選んで頂きました。
色はオーダー:調合色になりますが追加金等は勿論ございません。
この建物にはカタログ常備色・オーダー色と使い分ける事で.より美観も向上すると考えております。





破風.雨樋.フード(換気扇)は3分艶消し仕様なので少しムラが出来やすい為.下塗り1回.上塗り3回=計4回で塗り重ねて仕上げました。






旧ビスは錆びておりましたので全て新しい物に交換しておきました。


シャッターBOXの上部は.ほとんど塗装が剥がれてしまう状態でした。


施工後。

施工工程:下塗り①ニュー密着バインダー→下塗り②2液エポキシ系錆止め塗料→上塗り1回目→上塗り2回目→上塗り3回目で仕上げました。

一番気にされておりましたのでご報告させて頂きました。






艶消し艶ありを使い分ける事で品のある落ち着いた仕上がりになったかなと思います。










各要所の色は任せて頂いたので全て色分けをして仕上げておきました。

良く外壁の色でフードやクーラーカバーが同じ色なのを見ますが.あまり好きではないので。

只‥外壁と同じ色の方が良い場合も勿論ございますので一概には言えませんが。


午後からの足場解体作業も完了しましたので明日.朝方.雨でなければ掃除.最終手直し.ご確認にて塗装工事の方が完了になりますので宜しくお願い致します。

尚.雨の場合は12月28日と変更となりますので何卒宜しくお願い致します。

今日も作業させて頂きまして有り難うございました。


では。

足場解体作業

お疲れ様でございます。



つくば市お客様邸の足場解体作業が今日行われ.明日最終の手直し・掃除で完了になりますので宜しくお願い致します。





施工前(玄関踊り場2F真上部分)


施工後(勿論.複数回塗布致しました。光沢はご了承下さい)




真下までホースを延ばしたかったのですがホースの長さが微妙でしたので‥横樋に.ある程度ホースをいれたかったので.このようになりました。お許し下さい。







雨樋の中は泥で雨樋の水が流れが悪かったので.取れるだけ泥を取りましたので流れも良くなったと思います。


旧銅線が切れていたので新しい銅線に.かえておきました。


最後の最後で体調を崩してしまい大変ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんでした。


では。
プロフィール

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR