fc2ブログ

藤代お客様邸より

お疲れ様でございます。



大変、お世話になりました。



とても感謝しております。


お客様のご理解があり、できる限りの施工が行えました、ありがとうございます。



















破風・雨樋 H-20 調合色 濃いグレー



軒天 N-90 薄いグレー(見た目はホワイト形)






外壁NC-21 ※グレーの箇所




外壁 NC-06


つや消し塗料使用なので落ち着いた感じの仕上がりとなっております。







では。

スポンサーサイト



外壁塗装工事完了

お疲れ様でございます。


ようやく完了いたしました、長期に渡り作業させていただきまして誠にありがとうございました。





雨樋が掛かっていない箇所は4回塗りで仕上げておきました。







ベランダ トップコート 4回塗り重ねて仕上げております。





ナノコンポジットW ↓詳細は↓
https://www.toso-nano.com/

できる限りの作業をさせていただきました。

とても勉強になりました、感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたします。



では。

外壁塗装について

お疲れ様でございます。






まずは、下塗り材は下地調整に優れているリフレッシュサーフェーサーエポを使用致しました。

☆シーラー機能とフィラー機能の両方を兼ね備えた下地調整剤。 吸い込みが激しい下地に対してローラーパターンを目立たせずに優れた付着性を発揮する1液型の下地調整材。

用途

下地の吸い込みが激しい場合の下地調整材

特長

下地への吸い込みを止める吸い込みの激しい下地への下地調整に優れ、付着性を向上させます。美しい仕上がり下地を滑らかで緻密に調整することで、上塗りが美しく仕上がります。テクスチャーを活かすローラー目が出にくいため、旧塗膜のテクスチャーを活かす仕様に適しています。工程短縮シーラー機能とフィラー機能の両方を兼ね備えているため、工程・工期の短縮ができ経済的です。防カビ・防藻性不衛生で劣化を促進させるカビや藻の繁殖を長期間にわたって防ぎます。可とう性可とう性を有していますので、各種既存塗膜の下地調整に適しています。環境配慮環境に配慮した水系設計で、揮発性有機化合物は1%未満(TVOC1%)です。安全性水系塗料のため臭いが少なく、さらにシックハウス症候群の原因であるホルムアルデヒドの放散等級は安心安全のF☆☆☆☆です。



ナノコンポジットwとは

外壁汚れの原因物質は、ホコリ等の周りにばい煙等の油成分が付着したものです。従来型塗料の場合、この「汚れ」が塗膜中に浸入・沈着し、洗浄しても除去できなくなってしまいます。 ナノコンポジットWの塗膜は、その中に無数の超微粒子シリカが緻密かつ均一に分散しているため、無機質的な(石やガラスのような)特性を有しています。これにより「汚れ」の浸入をブロックし、さらに降雨によりこの「弱く付着している汚れ」を洗い流します。

緻密に分散したシリカ粒子が汚れの侵入をブロック!

親水性の塗膜が降雨により汚れを洗い流す!

シリカ粒子が静電気の帯電を防ぎ汚れの付着を防止します

塗膜は紫外線や降雨により色や艶が劣化します。ナノコンポジットWは、紫外線や降雨に非常に強いシリコン化合物を塗膜中に導入すること(当社独自のリアルシリコンテクノロジー)により、色の劣化が最小限に抑えられています。(この特性は西表島暴露試験によって確認されており、JIS A 6909建築用仕上塗材で規定される複層仕上塗材の品質表示において、もっとも耐候性のある「耐候型1種」に匹敵しています。)













光沢が通常で3分艶前後となっているので、落ち着いたマットな仕上がりに定評があります。





コーキング打ち変え作業の際は溶剤系は塗膜が硬く強力なのですがコーキングの上は施工期間の間では完璧に硬化は見込めない為、ひび割れがおきる事が良くあります。

そこで今回は水性系を選択しました。

基本的に弾性系なのと、少し前からコーキング上面に伸縮性に特化したNewナノコンポジットとなっており更に強化された塗料と言うことで使用致しました。(勿論、何度も施工しております)



では。

龍ケ崎市お客様邸より

お疲れ様でございます。


最近は天候が安定せず、作業が捗らない日が続いております。

明日から日差しが戻りつつありますね。



龍ケ崎市お客様邸、完了となります。

まずは、全体図から。









外壁は光沢を落ちつかせた塗料のナノコンホジットW 色:NC-20を使用致しました。












ベランダはFRP防水のトップコート(※トップコートと防水塗料は別物なのでご注意下さい)







屋根塗装に関しては、屋根材は特殊なスーパーアルミルーフという、30年保証の高級な屋根材でした。





ガルバリウム鋼板のアルミ含有率55%以上に対してスーパーアルミルーフの含有率は95.5%以上です。

とても優れた屋根材なのですが塗装工事となりますと困難な作業となり、表面の光沢で非常に塗料が垂れてしまいます。

また、ケレン作業(目荒し※研磨砥粒を特殊接着剤で均一に含浸させた丈夫なナイロン不織布で屋根全体を擦り、屋根表面のツルツル感じを目荒らしによりなくし、塗料を乗り易くさせる作業の事。)を丁寧に行った後に垂れないように塗料を塗布していきます。


高級な素材のリフォームは屋根材に関わらず、全て難易度が高く慎重に丁寧な施工が求められると思います。

例えば、外壁材でもフッ素加工の材質であればフッ素に見合った塗料を下塗りから使用することが大事であったり、施工前に図面を確認させて頂くとか建てられた会社様に確認を取る必要性もでて来ますので注意を払って施工にかかる必要があります。



ご参考までに。

それではありがとうございました。




では。

外壁塗装の作業工程

お疲れ様でございます。


中々ブログをアップロード出来ずに申し訳ありません。

中々、一段落が付かず遅れてしまいました。
ここ最近は‥天候に悩まされており‥作業も






タイル張の凹凸は意外に入りずらく上下左右斜めとなるべく均等になる様にローラーを転がしてしていきます。






当初は上塗り専用の下塗り.ナノコンポジットシーラーの予定でしたが高圧洗浄後.様子みて外壁の傷み具合の確認しリフレッシュサフェーサーエポに変更して下塗り作業を行いました。




↑↑↑
詳しくは:

お手数ですが拡大して見て頂けると幸いです。

~~~

◎続きまして上塗り作業のご説明を致します。



外壁は上品な落ち着いた仕上がりに定評があるナノコンポジットWを使用いたしました。







手すりは結構傷ついていたので2液シリコン塗料で仕上げおきました。







今回は耐久性・耐候性は優先順位の一番ではありますが.やはり一度塗装工事を行うと恐らく‥10年先は
このままの外壁の質感となるので.なるべくお客様に気に入って頂けるような塗料を使用したいと考えております。

↓↓↓詳しくは:
塗り替えに最適 ナノテクから生まれたエコ外壁塗料 ナノコンポジット|水谷ペイント


明日で外壁塗装は一旦、完了いたします。その後.ベランダ防水工事~足場解体作業と続きますので宜しくお願い致します。

そして最後確認の手直し作業を終えて完了となります。

明日も宜しくお願い申し上げます。



ては。
プロフィール

syokunin

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR