FC2ブログ

屋根下塗り作業

お疲れ様でございます。


今日は屋根作業でしたので灼熱でしたが‥穏やかな陽気で作業も捗りました。

まずは、



釘の出ている箇所を叩いて直します。

笠木下塗り塗装(鉄部)は2液エポキシ錆止め塗料を使用し作業を行いました。





当店ではグレーの錆止めを使用致しましたが錆止め塗料の色はグレー・赤さび・クリーム・ホワイトなどがあります。
どの色を使用しても錆止め塗料のグレードは変わりません。

続きまして、
屋根下塗り作業でございます。





右側が屋根下塗り材シーラーを塗布直後でございます。
屋根の劣化状態により.吸い込みも激しくなってきます。
私は基本的にシーラーは2回塗ります。




上写真はシーラー1回目(1回目では分かりにくい)ですが‥
以前の塗膜が残っている箇所は所々ですが光沢があります。でも、まだ弱いです。


シーラー2回目。


屋根下塗りは光沢が出るだけ良いと思います。



屋根の上部にソーラーの箇所は水分が停留しやすく頻繁に水滴が滴っているため塗膜も剥がれやすくなっているのだと思います。

吸い込まないようにシーラーは3回塗り重ねておきました。


中塗り.上塗り(色付け)作業に.続きます。


今日も作業させて頂きまして有り難うございます。明日も宜しくお願い致します。




では。
スポンサーサイト



プロフィール

syokunin

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR