外壁塗装のご説明

お疲れ様でございます。


続きまして、
外壁塗装の上塗り作業のご説明を致します。





オーダー色(色によりますが)の濃い色は.とても難しく良く撹拌しても色が分離しやすいので何回も何回もローラーで均して行く作業が必要となり、またなるべく厚く塗布したいと心がけて作業は致しましたが.それだと塗料が垂れてしまいます。施工のバランスがとても必要となってきます。


今回の塗装はなるべく光沢を出す様に施工致しました。
(色はオーダー色となります)




建物の状態・経済的の問題などで変わってきますが、
私の意見ではありますが出来たら基本的には屋根外壁塗装のメンテナンスは10年前後のサイクルで行うのが理想ではないかとは思います。

が‥

中々色々と難しいかとも思われますが。

今流行りの塗装で長持ち(勿論良いと思いますが)させるのもいいですが.やはり他の箇所が長持ち(例えば:木部.屋根塗装.雨樋.鉄部など)しませんので外壁だけ長持ちしても‥木部.鉄部などは10年も持たずに腐蝕してしまう訳ですから‥と思う訳です。
あくまでも私の個人の意見ですが。

なので、
そう言う事も踏まえて.業者さんは相談してみるのも良いのかなと思います。




完了ではありませんが雨樋はこの様な取り付けとなります。

全体のイメージがしやすい様に写真をアップ致しました。



今日も作業させて頂きまして有り難うございました。
明日も宜しくお願い致します。


では。
スポンサーサイト
プロフィール

syokunin

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR