FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各要所.下塗り作業

お疲れ様でございます。


ようやく2回目の台風も去り天候にも恵まれつつあり‥

あとは私の作業の腕次第と言った所になりますが‥

まずは、
破風板塗装(木部)の下塗りは4工程とな、下塗り1に浸透シーラーを.たっぷりと塗布致しました。



施工前(ケレン作業後)



施工中。



幾らか‥飴色に変わっていきます。
変わらない場合は吸い込みが激しいので.もう一度となります。



軒天井の下塗りも浸透シーラーを塗布いたしました。

上塗りはシーラーレス(下塗り不要塗料)ですが上塗りとの密着を考え下塗りを入れました。



今回は雨樋下塗りにも浸透シーラーを塗布いたしました。

以前に塗装されているのでミッチャクロンや密着バインダーなどの強溶剤などは以前の塗膜を溶かす場合もあるので浸透シーラーに変更して作業を進めました。


施工前。


施工後。

外壁のひび割れ作業ですが‥
やはり外壁種類:モルタルな為.
ひび割れやすいのと以前の塗装工事から年数が経っている為.ひび割れが目立ちます。

ノンブリードのポリウリタン系などのコーキングで補修するのが一般的でありますが‥やはりコーキング跡がでてしまいます‥大変申し訳ないことですが今現在、後が出ないコーキングはない為.お客様にご了承頂きまして補修させて頂く形となります。



なるべく分かりにく作業させて頂きます。
勿論.サンダーでひび割れを削りコーキング注入を行いセメントで埋めて吹き付け作業を行い手間を掛ければある程度.分かりにくなりひび割れも頑丈になりますが経済的にも考えなければなりませんので。



今回はセメントフィラーを使用し作業を行いました。


今日は軒天井.上塗り作業と破風板の下塗り2(木部用ウレタン塗料)を塗布いたしました。


今日も作業させて頂き有り難うございます。明日も宜しくお願い致します。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syokunin

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。