FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下塗り作業について

お疲れ様でございます。


外壁塗装の下塗りからご説明いたします。



木部塗装が着色剤(キシラデコール)の為.塗料が染み込んでしまっても着色剤なので塗り潰せない為なるべく染み込まないように紙テープを最初に張り次に布地テープを張り二重にテープを張っていきます。


外壁と木部の間は全て隙間が開いている状態でした。

この隙間は塗料と.やむ終えない箇所はコーキングで作業を進めていきました。


下塗り塗料DANフィラーリフレックス


下塗り塗料は生クリームのように少しボテっとしている感じでしょうか。
髪の毛位のひび割れは微弾性フィラーで埋めていきます。













玄関正面側はひび割れも多く(なるべく補修跡を目立たなくするため)目立つ箇所なので2回目塗り重ねておきました。
外壁と木部の間もなるべくコーキングではなく塗料で埋めて行きたいので.このように作業を進めました。



今日は雨で現場作業は中止になりましたがまた明日も宜しくお願い致します。


上塗り作業に続きます。



では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syokunin

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。