屋根塗装のご説明

お疲れ様でございます。


今日も場所によっては朝は雨が降っておりましたが‥
牛久市はなんとか一日持ちこたえてくれたので外壁の上塗り塗装がようやく完了致しました。(とりあえずではありますが。状態が悪い箇所は複数回塗り重ねて行きます。)




昨日.屋根足場(上部)だけ解体したので屋根塗装の完了写真をアップしたいとおもいます。


モニエル瓦は塗り瓦の中では頑丈なイメージはありますが‥やはり一度も屋根塗装をされていない分‥どうしても自然劣化(雨風.紫外線など)で瓦の状態はあまり良いとは言えない状態でした。(ひび割れ.亀裂など)

なるべく良い状態に持って行くのが私のお仕事ですので出来る限りの作業.施工はさせて頂きました。



下塗り.塗布後はなるべく早くに中塗り.上塗りと繋げたかったのですが‥最悪な事に秋雨前線と台風が続き.中々.作業も進まない状態でした。

もう一度下塗りを塗布し(3回塗り重ねたのでスラリー層はでておりません)中.上塗りと塗り重ね良い仕上がりになったとおもいます。







普通の瓦とモニエル瓦の簡単に見分けの方法。

モニエル瓦:
瓦の先(小口)を見て頂きボコボコと凹凸があるのがモニエル瓦となります。

小口が平なのがセメント瓦などがあります。

特殊な瓦なので全て作業~塗料までモニエル瓦塗装専用の‥となっていきます。

モニエ瓦専用の下塗りシーラーを基本的に2回~(今回は3回塗布しております)塗り重ね.モニエル塗装にあった上塗りを塗布する事が大事であります。

※ご注意下さい。


では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syokunin

Author:syokunin
スズキのブログへようこそm(_ _)m
茨城県県南を中心に屋根・外壁塗装の.お仕事をさせて頂いております。このブログを通じて私が.どのような人間かを少しでも感じて頂けたらと仕事や日々の日常の事をざっくばらんに書いております。お時間があれば見て下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR